大阪のゴミ部屋というのは日常生活の中で自然にできていくもの

ゴミ捨て

ゴミ部屋になる要因

ライト

最近あまりニュースで見かけませんが2、3年前までゴミ部屋のニュースが多々ありました。そのニュースを見ていると自分もまずいかもしれないと思うようになりました。私の屋敷は服やマンガで溢れています。
ですがその他にもいらない物がいっぱいあって歩きにくい状態になっています。優柔不断なのか断捨離ができないのか、自分でもわかりません。そういったところがゴミ部屋になる要因だと思っています。他人から見れば捨てればいいと思う物が積み重なって処理できず、溢れかえる。
その積み重ねです。食べ終わったあとのゴミも後で捨てればいいやと言って積み重なってきます。溜まったら溜まったで捨てるのがめんどくさくなり、ゴミ部屋になってしまいます。その時にちゃんと捨てて処理すればゴミは抑えられると思います。その他に、教科書類があります。
取っておいても絶対使わないだろうというのまでとってあるので教科書だけでも多いくらいです。家からはみ出てまでゴミが溢れかえるということは家の中までゴミが溜まっているということで、業者にも可哀想なのと恥ずかしさで頼むことを遠慮してしまいます。なので捨てれるゴミはまず捨てて、断捨離ができるようになればゴミ部屋とはおさらばできると思います。

INFORMATION

UPDATE POST

TOP